会社情報

商号
株式会社スプラウトインベストメント
設立
2002年7月
資本金
300万円
本社所在地
神奈川県横浜市鶴見区駒岡2丁目14番1号
代表者
藤嶋 健作 (代表取締役 兼 代表執行役員)
伊藤 尚毅 (代表取締役)
従業員数
396名(パート・アルバイト含む) ※2020年1月末時点
事業内容
活魚・鮮魚の卸売事業及び地魚・純米酒・活イカ・串焼等の業態別外食事業
事業所
北砂事務所(東京都江東区北砂7丁目1-28)
船形事務所(千葉県館山市船形297-71)
主な仕入先
館山船形漁協、みうら漁協、カクヤス、その他千葉・神奈川・北海道等各地の卸問屋等
主要取引銀行
あおぞら銀行、みずほ銀行

沿革

  • 2002

    7月

    創業者である高橋誠太郎が有限会社スプラウト設立し、
    前職時代のクライアントであった海鮮居酒屋「ざうお」のFC事業を開始(1号店である綱島店の店長は後に代表となる藤嶋健作)

  • 2003

    2月

    飲食事業投資事業を手掛ける有限会社スプラウトインベストメントを設立

  • 2005

    11月

    海鮮居酒屋「魚ばか三太郎」を初の自社開発業態として新宿に出店

  • 2006

    12月

    有限会社スプラウトインベストメントを株式会社に改組
    天然地魚専門店業態のハイエンドとしての「銀座魚ばか」を出店

  • 2007

    11月

    取引先の仲卸業者の事業譲渡を受けて株式会社YMTを設立(千葉県 船形漁港における買参権を取得)し、
    天然地魚・活魚の調達・流通機能を大幅に強化

  • 2008

    2月

    「魚ばか」業態のカジュアルブランドとして「イカセンター」を立ち上げ新宿に1号店を出店(「イカセンター新宿総本店」)

  • 2009

    9月

    漁港ブランド化の一環として「館山 海の物産センター 銀座船形」を出店

  • 2011

    2月

    希少部位に特化した焼鳥店「人形町 鳥波多」を出店し鳥専門業態の展開を開始

    9月

    本社事務所を横浜県川崎市に移転

  • 2013

    1月

    Sprout Asia(Thailand)Co., Ltd 設立

    3月

    焼鳥業態「TORIHADA スリウォン本店」をバンコク市に出店

  • 2015

    10月

    持株会社化によりブランド業態別子会社の独立運営体制に移行

  • 2016

    3月

    「純米酒専門店 粋酔」2店舗を展開する株式会社キャストシェルを買収

  • 2017

    12月

    更なる成長を目指し、経営体制の一層の強化を図るべく
    アント・キャピタル・パートナーズ株式会社(https://www.antcapital.jp/)と資本業務提携を締結

  • 2018

    2月

    全てのブランド業態別子会社を吸収合併し経営体制を再編